商品コード: 2036

ドメーヌ・デ・ペルドリ ヴォーヌ・ロマネ2006

容量:750ml
色・タイプ:赤 ミディアムボディ
品種:ピノ・ノワール

¥ 12,320円(税込)

数量

〜DRCのエシェゾーに匹敵すると評されたドメーヌ〜
ドメーヌ・デ・ペルドリはアントナン・ロデ社の社長を務めたベルトラン・ドゥヴェラールと妻クリスティアンヌが1996年に購入したドメーヌです。ドゥヴェラール家は12世紀から続く名家で、現在は息子アモリーと娘オーロール共に、二人に名を取って付けられた新会社A&Aドゥヴェラールを運営しています。ペルドリをはじめコート・ド・ニュイからシャロネーズ、、マコンまで、5つのドメーヌを運営しています。醸造家にはジャック・プリュールなどを手掛け、フランスワイン誌「レ・ヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス」で女性初の最優秀醸造家に輝いたナデューヌ・ギュブランを採用し、高い評価を得るようになります。現在は仏農業大臣から農事功労賞を送られたロベール・ヴェルニゾーが担当しています。

本拠地ニュイ・サン・ジョルジュをはじめ、ヴォーヌ・ロマネやジュヴレ・シャンベルタンなど7つのアペラシオンに18区画12haの畑を所有、その全てがコート・ド・ニュイ内にあり、内プルミエ・クリュとグラン・クリュが50%を占めるという、非常に恵まれたテロワールでワイン造りが行われます。
栽培はリュット・レゾネを採用、最大13000本/haと非常に高い密植率の畑で細やかな収量制限や手作業での収穫など丁寧な畑仕事を行います。また収穫後も、2度に渡る選果を行い完璧な果実のみが醸造に回されます。

ペルドリのワインは、創業以来非常に高い評価を受けており、2001ヴィンテージのエシェゾーは、フランスのワインガイド「クラスマン」にて「DRCのエシェゾーに匹敵する」と絶賛、また2002ヴィンテージではワイン・アドヴォケイトにて94-96点を獲得。ルネ・アンジェルやロベール・アルヌー(現アルヌー・ラショー)などを抑え、2002ヴィンテージのエシェゾーで最高得点を獲得しております。

エシェゾーの向かいに位置する村名格畑「オー・マジエール」と「レ・シャランダン」より収穫。60%除梗し4-6日間の低温浸漬、ステンレスタンクにて野生酵母のみを使い発酵、定期的にピジャージュ。アリエ産、ヴォージュ産のフレンチオークバリックにて15ヶ月熟成。(新樽率30%)
紫がかった濃いルビー色の外観。チェリーなどの赤系果実やナツメグ、白胡椒などのスパイス香。タンニンは熟して滑らかな質感。フレッシュなベリー系の果実味が広がり、綺麗な酸味とともに長く口中に残ります。