商品コード: 803484

ラルマンディエ・ベルニエ ロンジテュード プルミエ・クリュ ブラン・ド・ブラン NV

容量:750ml
色・タイプ:泡 辛口
品種:シャルドネ
ドサージュ:4g/L

¥ 6,776円(税込)

数量

〜アンセルム・セロスも認める、コート・デ・ブランのRM〜
ラルマンディエ・ベルニエは、メイユール・ヴァン・ド・フランスでも2ツ星の評価を獲得し、ワインスペクテーター誌においても、91点(クラマン エクストラ・ブリュット)の高評価を得るコート・デ・ブランのRMです。ジャック・セロスのアンセルム・セロス自身が「素晴らしいシャンパンメーカー」と絶賛したピエール・ラルマンディエによるワイン造りが注目を集めています。フランス革命の頃からブドウを栽培を行うラルマンディエ家。20世紀に入り、とても質の高いシャンパーニュを造り出し、ラ・トゥール・ダルシャンやタイユヴァンなどの有名店に卸すようになりました。1971年にフィリップ・ラルマンディエと妻のエリザベス・ベルニエが、ヴェルチュに畑を所有しシャンパーニュ・ラルマンディエ・ベルニエを創立しました。1982年にフィリップが亡くなると、エリザベスがドメーヌを切り盛りしベルギーやスイスでの販売を拡大させていきます。1988年にはナントのビジネススクールで資格を取得した息子のピエールが代々伝わる仕事を継ぐことに決めました。ピエールは、1992年には除草剤を使用しないといった従来とは違ったブドウ栽培を始め、1999年からビオディナミを取り入れ、それぞれのテロワールの土着酵母を使用した発酵をおこなっています。
ビオディナミ農法で栽培された葡萄は手摘み収穫され、天然酵母で発酵。タンクは主にステンレスタンク、一部、フードルやバリックも使用。マロラクティック発酵を行い、ワインはシュール・リーの状態で8〜9ヶ月熟成されます。ルミアージュは全てジオパレットを使用。手作業でのルミアージュを行う時間が有れば畑に使いたとピエールは言います。瓶内2次発酵後、2年間熟成され、出荷の6ヶ月前にデゴルジュマン。ドサージュは4g/Lのエクストラ・ブリュット仕立て。

グランクリュ・アヴィーズ、クラマン、オジェプルミエ・クリュ・ヴェルテュに所有する自社畑で栽培されたシャルドネ種から。畑が南北に連なる位置にあるため、経度(ロンジェテュード)と名付けられました。レモンやライムに蜂蜜、スパイスなどの複雑な香り。厚みのあるふくよかな果実味とミネラリーな酸味とのバランスがとれた、素晴らしい味わいです。